toggle
2020-06-11

【Ⅵ 恋人たち】OSHO禅タロットカード解説

【Ⅵ 恋人たち】

OSHO禅タロットはウエイト版をもとに作られているので

大アルカナは同じ番号ですと、どのタロットも似たような世界観になっています。

マルセイユタロットや他のウエイト版準拠のタロットと大きく異なるのがこの「恋人たち」のカードです。

 

カードに描かれた2人は、肉体的にも精神的にも結ばれている。

相手としっかりと向き合い、存在を認める。

感情を超えて、相手に心を尽くす。見返りのない愛。

愛する人と向き合いなさい。

向かいあわずに、ごまかしていること、やり過ごしていることはないか。

無条件の愛。相手が誰でも愛する。

嫌いな人はきらいなままでもよいので行動で愛していく。

目を見る、顔を見る。向き合う。

相性で見ているときは、相手を運命の人と見ている。

現状で出たら、ほかのカードによって、向き合っているか、向き合うべきなのに向き合っていないか?を読み取る。

 

ーーーーーーーーー

<ベアトリーチェ追記>

このカードは、誰かとの関係性について問いかけています。

「パートナーもいないし、これといって思い当たる人はいない。自分と向き合うということですか?」

と尋ねられることがあります。

そのような場合は、

周りの人とちゃんと向き合っているか?

丁寧に付き合っているか?

愛を持って関わっているか?

を見直してみて下さい。

 

 

 

 

 

その他カード解説はこちらから

 

 

アメブロ:ベアトリーチェかづこのタロットレッスン

スポンサーリンク
関連記事